雑記

RICOH GR3のカタログが到着!これはもう写真集じゃないか説。

RICOH GR3のカタログが到着!これはもう写真集レベル!

GR3の発送完了メールが来ないか毎日楽しみにしている。

今回のRICOH GR3、カメラ本体のスペックも話題になっていたのですが、GR3のカタログもツイッター上で話題に。「カメラを欲しい、写真を撮りたいと思わせるカタログ」といったツイートもあったりして、めちゃくちゃ気になり直接RICOHにカタログ請求しました。
そして昨日、そのGR3のカタログが到着!

RICOH GR3 カタログ
ここ最近の配達物の中で一番うれしかったかも。

ということで、この記事ではそのカタログの中身をちょっとだけお見せします!
もし気になる方は店頭でお求めいただくか、カタログ請求してみてください。

毎日開催!Amazonタイムセール!
気になる商品が安くなっているかも!?

限定品も多数あります!気になる商品を早めにチェクしておきましょう!

Amazonタイムセール会場へ!!

コンデジの世界観ではない

正直、カタログを開いた瞬間、鳥肌が立ちました。
当たり前ですが、カタログに掲載されている写真、すべてがGR3で撮影されています。
これはもうカタログではない写真集ですよ。
全25ページのうち、GR3に関するものは3ページだけ。いやぁ、遊びすぎでしょw

RICOH GR3 カタログ RICOH GR3 カタログ RICOH GR3 カタログ RICOH GR3 カタログGR3がコンデジだということを忘れてしまう解像感。
写真家 菅原一剛先生が撮っているというのもあるのでしょうが、ため息がでるくらい美しいです。

写真を撮りたくなるカタログ

このカタログ、いや写真集、いやカタログを見て、ますますテンションがあがりました。
早くGR3を手にもって街にくり出したくなります。
RICOHさんのGR3への気合の入れよう垣間見える写真集。本棚に1冊置いてみてはいかがでしょうか。

RICOHカタログ請求ページ

来週の今頃には手元にあるのかな?

ではでは。

※追記

菅原一剛先生の写真に興味を持ったのでこれをポチッた。

GR3のレビューはこちらから

RICOH GR3のモノクロ作例。GR3で遊ぶとなぜかモノクロで撮りたくなる
RICOH GR3のモノクロ作例。GR3で遊ぶとなぜかモノクロで撮りたくなるGR3を手にしてから1週間。なぜか無性にモノクロで撮りたくなる。 なぜモノクロで撮りたくなったのか、自問自答していくと意外と深い理...
GR3を2週間使いこんだ僕が思う、GR3の良いところイマイチなところをレビュー
GR3作例レビュー!2週間毎日使いこんだ僕が思う、GR3の良いところイマイチなところGR3が来てから約半月。ある程度使いこんでみて「GR3やっぱり良い!」「GR3のここがイマイチかなぁ」と思うところをレビューしてみました。 これからGR3を購入しようとお考えの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。...
GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!
GR3のマクロ作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!RICOH GR3の新機能「マクロモード」。被写体に6cmまで寄れ、今まで見えていたはずの世界が別物に。スナップで活躍するのはもちろんだけれど、マクロな世界を楽しめるのがGR3だ。...
この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です