撮影日記

GR3のマクロ作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!

こんばんは。けいしろー。です。

RICOH GR3の新機能「マクロモード」。被写体に6cmまで寄れ、今まで見えていたはずの世界が別物に。スナップで活躍するのはもちろんだけれど、マクロな世界を楽しめるのがGR3だ。

ということで、今回はGR3のマクロモードで多肉植物を撮影してみた。

シャッタースピード:1/1000秒,絞り値:F2.8,ISO感度:1250

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/1600秒,絞り値:F2.8,ISO感度:1250

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/1000秒,絞り値:F2.8,ISO感度:1250

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/1000秒,絞り値:F2.8,ISO感度:1250

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/2000秒,絞り値:F2.8,ISO感度:800

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/1000秒,絞り値:F2.8,ISO感度:800

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/1000秒,絞り値:F2.8,ISO感度:800

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/800秒,絞り値:F2.8,ISO感度:800

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/500秒,絞り値:F2.8,ISO感度:800

GR3のマクロモード作例!多肉植物をマクロモードで撮影してみた!シャッタースピード:1/200秒,絞り値:F2.8,ISO感度:800

撮った感想

以前、記事に書いたGR3のイマイチなところに書いたようにマクロモードのAFが超遅いので今回はすべてMFで撮影している。

GR3を2週間使いこんだ僕が思う、GR3の良いところイマイチなところをレビュー
GR3作例レビュー!2週間毎日使いこんだ僕が思う、GR3の良いところイマイチなところGR3が来てから約半月。ある程度使いこんでみて「GR3やっぱり良い!」「GR3のここがイマイチかなぁ」と思うところをレビューしてみました。 これからGR3を購入しようとお考えの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。...

三脚を使えばもっと楽に撮影できるのだけれど、GR3は手ブレ補正があるので手持ちでも全然イケちゃいます。

ちなみにセンサーサイズはAPS-Cなので、マクロモードで寄って撮った写真をさらに拡大して作品にすることができる。接写に強い他のコンデジよりもガンガン寄れることがGR3の魅力だと思う。

今度は虫を撮影するのも良いかも。

ではでは。

GR3のマクロモードは超おすすめです。
この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です