ガジェット

SIGMAの24-70mm F2.8が最強すぎる3つの理由。GMレンズとスペックを比較してみた

SIGMAの24-70mm F2.8が最強すぎる3つの理由。GMレンズとスペックを比較してみた

SIGMAからSONY Eマウントの24-70mmF2.8の新レンズの発表がありました。
SONYにはすでにこの新レンズと同じ焦点距離、絞り値の「SEL2470GM」が販売されています。
毎度、SIGMAやTAMRON、SAMYANGといったサードパーティから販売されるレンズがSONYレンズとどう違うか紹介していますが、今回もSONYレンズとSIGMAを比較してみます。

撮影サンプルも少ないですし、写り具合は人によってとらえ方が違うので、今回は仕様表を参考に比較してみました。

この記事を読むとー
SIGMAの24-70mm F2.8をおすすめする理由が分かります。

  SONY GMシリーズ
FE 24-70mm F2.8 GM
SIGMA Artシリーズ
24-70mm F2.8 DG DN
焦点距離 24-70mm 24-70mm
開放絞り値(F値) F2.8 F2.8
最小絞り値(F値) F22 F22
レンズ構成枚数 13群18枚 15群19枚
絞り羽根枚数 9枚 11枚
画角(35mm判) 84°-34° 84.1°-34.3°
最短撮影距離 38cm 18cm
フィルター径 82mm 82mm
手ブレ補正
最大径 × 長さ 87.6mm x 136mm 87.8mm × 124.9mm
質量 886g 830g
発売日 2016年 4月28日 12月初旬予定
希望小売価格(税抜) 278,000円 132,000円(2019.11.20時点の噂)

筋トレンズだったSIGMAが軽い

  SONY GMシリーズ
FE 24-70mm F2.8 GM
SIGMA Artシリーズ
24-70mm F2.8 DG DN
質量 886g 830g

SIGMAの135mmの単焦点をはじめ、僕の中でSIGMAのレンズは「安いけど重い」といった印象。俗に言う「筋トレンズ」でした。しかし今回の24-70mmは、SONYが「886g」、SIGMAが「830g」でSIGMAのほうが軽い。
今までの「重さ」と「安さ」を天秤にかけて「安さ」を選んできましたが、この24-70mmに関してはその天秤にかける必要はなさそうです。

SONYより20cmも近く寄れるSIGMA

  SONY GMシリーズ
FE 24-70mm F2.8 GM
SIGMA Artシリーズ
24-70mm F2.8 DG DN
レンズ構成枚数 13群18枚 15群19枚
最短撮影距離 38cm 18cm

最短撮影距離はSONYが38cmでSIGMAが18cm。 これはレンズ構成枚数が1枚多い恩恵かSIGMAが圧倒的に近くまで被写体に寄ることができる。
近くまで寄れるということはマクロに近い写真も撮れ、撮影のバリエーションが広がります。

SIGMAのほうが安いことが濃厚

  SONY GMシリーズ
FE 24-70mm F2.8 GM
SIGMA Artシリーズ
24-70mm F2.8 DG DN
希望小売価格(税抜) 278,000円 未定

過去の傾向からすると、SIGMAのArtシリーズは20万円前後になることが予想できます。
ただ、この額はSIGMAのメーカー希望小売価格であって、実際に店頭に並ぶときには15万円前後になるのではないかと「勝手に」予想しています。
今まで20万円以上で買っていたスペックが15万円前後で手に入るようになったSONY Eマウント。レンズのバリエーションが増えて、SONYユーザーの僕としては嬉しい限りです。

ショップで見る

SONY GMシリーズ
FE 24-70mm F2.8 GM
SIGMA Artシリーズ
24-70mm F2.8 DG DN
Amazon Amazon
楽天 楽天
カメラのキタムラ カメラのキタムラ

まとめ

説明する必要も無いくらいSONY GMの24-70mmF2.8は素晴らしいレンズです。ただ、価格は唯一の欠点でした。しかし、今回SIGMAから発売される24-70mmF2.8はGMレンズと同等のスペックでおそらく価格はGMレンズよりも10万円近く下がると予想でしています。今までGMレンズに憧れていたけれど、高くて手が出せていなかった人には朗報ではないでしょうか。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥228,120 (2020/01/21 12:20:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥294,293 (2020/01/21 23:16:50時点 Amazon調べ-詳細)

ではでは。

久しぶりの更新。。。ボチボチ更新していきます。

この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です