ガジェット

楽しさ100倍!OSMO ACTIONと一緒に買ったアクセサリーまとめ

OSMO ACTIONと買うべきアクセサリー!僕がOSMO ACTIONと一緒に買ったもの

こんにちは。けいしろー。です。

さて突然ですが、今回購入したOSMO ACTION、僕にとってはじめてのアクションカメラで、いわゆるアクションカメラデビュー。OSMO ACTIONGoProの比較記事とか偉そうに書いていますが、実はアクションカメラ歴0年です。

こんなのはじめて!DJI OSMO ACTION開封の儀!パッケージ開封から起動まで2019年5月17日に発売されたDJI OSMO ACTIONの開封の儀をおこないました!パッケージ開封から電源起動までをご紹介。OSMO ACTIONのパッケージや同梱物、バッテリー・microSDカードの挿入についても紹介しています。...

OSMO ACTIONGoProのアクセサリーとの互換性が良く、GoProで使用していたアクセサリーをそのまま使い続ける人も多いと思います。しかし、僕の場合はGoProを買ったことないので、アクセサリー類を揃えなければいけません。現在、絶賛アクセサリー購入中です。

ということで、今回僕が購入したOSMO ACTIONのアクセサリーを紹介していきます。

保護フィルム

カメラとかスマホで保護フィルム付ける派の人と、付けない派の人いますよね。
僕は付ける派です。しかも今回、Twitterのフォロワーさんで発売日当日に前面の画面を割った方がいらっしゃったので、これは付けておかなければと思い購入しました。

シリコンケース

保護フィルムと一緒で付ける派の人と付けない派の人がいるかと思います。アクションカメラではありますが、大事にきれいに使いたいので購入しました。

ミニ三脚

created by Rinker
PGY
¥1,944
(2019/08/18 21:49:38時点 Amazon調べ-詳細)

今回購入したこのミニ三脚はグリップとしても使うことができるということ。OSMO ACTIONは小さいので、持ちながら撮影するにはこういったグリップが必要ですよね。
この三脚はOSMO ACTIONとのセットになっていて、そのセットはDJIが見繕ってくれたもの。要するにDJIお墨付きのミニ三脚。

三脚マウント

created by Rinker
PGYTECH
¥1,123
(2019/08/18 21:49:39時点 Amazon調べ-詳細)

これもセットに含まれているマウントです。下で紹介する吸盤マウントに付属しているものを使っても良いのかもしれません。

バックパックマウント

バックパックの肩あたりに装着することができるアクセサリー。OSMO ACTIONでやりたいことがいくつかあって、その一つ「東京でのVlog」のためにバックパックマウントを購入しました。頻度は高くないかもしれませんが、必ず使うときがあると思います。

吸盤マウント

車のフロント部分に設置することができるアクセサリー。フロントに付けて、ドライブをタイムラプスで撮影してみたいと考えています。普通の移動もこのOSMO ACTIONと吸盤マウントがあれば楽しめるんじゃないかな?

ネックハウジングマウント

OSMO ACTIONを持ってキャンプに行きたい。キャンプに行って火をつけるところとかをOSMO ACTIONに納めたい。自分の目線に近い撮影をしなければいけない。と思い購入したアクセサリー。
バックパックマウントとネックハウジングマウントのどちらかで良いかもと思ったのですが、キャンプでずっとバックパックを背負うのは苦痛なので、こちらも購入しました。

オーディオアダプタ

OSMO ACTIONはマイクジャックが無いので、マイクを使用する場合はUSB Type-Cに変換しなければいけません。最近USB Type-Cでまとめるカメラが多くなりましたね。RICOHのGR3もUSB Type-Cに変換しなければいけません。

ちょっと不便ですよね。

microSDXCカード

created by Rinker
サンディスク
¥2,699
(2019/08/18 21:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

恥ずかしながら4K撮影できる機材を持っていなかったので、SDカードは64GBまでしか持っていませんでした。今回OSMO ACTIONで4K撮影デビューということで少し容量が大きいmicroSDXCカードを購入しました。

まとめ

今回アクションカメラデビューということでいろいろと取り揃えてみました。

ポチっていて思ったのですが、アクションカメラのこういうアクセサリーって意外と安く、そして痒いところに手が届くものが多いんですね。
一眼レフのアクセサリーだと、ある程度の重さに耐えられしっかりした素材にする必要があるのかもしれませんが、アクションカムは軽いのでそこまで頑丈な素材を使わなくていいので安く抑えられるのかな。
ちょっとしたアクセサリーでいろんな撮り方ができるので、一眼レフとは少し違う楽しみ方ができますね。

created by Rinker
DJI
¥40,250
(2019/08/18 18:01:21時点 Amazon調べ-詳細)

こんなのはじめて!DJI OSMO ACTION開封の儀!パッケージ開封から起動まで2019年5月17日に発売されたDJI OSMO ACTIONの開封の儀をおこないました!パッケージ開封から電源起動までをご紹介。OSMO ACTIONのパッケージや同梱物、バッテリー・microSDカードの挿入についても紹介しています。...

ではでは。

アクションカメラって本当いろんな使い方ができるよなー。
この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です