ガジェット

DJI OSMO ACTIONが発売!OSMO ACTIONとGoPro HERO7 Blackの違いを比較してみた!

たった今発表されたDJI OSMO ACTION。さっそくAmazonでも展開されてます!

created by Rinker
DJI
¥40,250
(2019/08/18 18:01:21時点 Amazon調べ-詳細)

GoProにも引けを取らないスペック、そして何といってもGoProにはない前面ディスプレイ!先月はRX0IIのチルト可動式液晶モニターでざわついていましたが、そんなことも忘れるくらいの衝撃ですね。Youtuberの痒い所に手が届くカメラになっているのではないでしょうか。

ということで、さっそく先ほど発表された「DJI OSMO ACTION」とライバル「GoPro HERO7 Black」を比較していきたいと思います。

ポイント比較表

DJI OSMO ACTION GoPro HERO7 Black
特長 前面と背面のデュアル液晶&
RockSteady(ビデオ安定化機能)
ハイパースムーズ
(ビデオ安定化機能)
有効画素数 1200万画素 1200万画素
描画エンジン
Ambarella H2 専有 GP1
4K
センサーサイズ 1/2.3型サイズ 1/2.3型サイズ
(非公式情報)
ISO感度 100-3200 100-6400
絞り値 F2.8 不明
RAW撮影
フォーカス パン(おそらく) パン
視野角 145° 98.7º
(魚眼モード:149.2º)
防水性能 11m 10m
幅x高さx奥行きmm 65x42x35 62.3×44.9×33
重さ 124g
(バッテリーを含んだ重さか不明)
116g
(バッテリーを含んだ重さか不明)
バッテリー 交換可 交換可
最大撮影時間 最大135分
(1080p/30 fps)
最大90分
(1080p/60 fps)
特殊撮影 RockSteadyビデオ安定化機能/8倍スローモーション/HDR/タイムラプス ハイパースムーズ ビデオ安定化機能スーパーフォトライブ ストリーミング/8倍スローモーション/HDR/タイム ラプス
価格
(2019/05/15 Amazon)
44,820円 49,000円

GoProにはない前面ディスプレイ

冒頭にも説明しましたが、OSMO ACTIONは前面(1.1インチ)と背面(2.25インチ)ディスプレイのデュアル液晶。GoProにも一応前面ディスプレイがあるにはあるのですが、モノクロの情報表示用。
OSMO ACTIONの前面ディスプレイはYoutuberの自撮り撮影に特化したと云っても過言ではないと思います。

スペック的にはGoProとほぼ同等、というかほぼ一緒のようなものになっていますが、この前面ディスプレイは大きなアドバンテージになるのではないでしょうか。

超小さい液晶ではありますが、カメラに顔が収まっているか、ピントが合っているかの確認がしやすくなるのは間違いないと思います。

GoProの場合はパンフォーカスなのでピントをあまり気にする必要は無いかもしれませんが…むしろ、自撮りの際に確認できないからパンフォーカスを採用したのかも?

GoProのフォーカスのことはさておき、このOSMO ACTIONの前面ディスプレイ、ありがたい存在だと思いますよ。

描画エンジンは「Ambarella H2」を採用

もともとGoPro HERO 5もAmbarella社の描画エンジンを採用していました。その後HERO6、HERO7は専有のGP1を採用しています。今まで付き合っていた会社のライバルとなる商品に搭載されるって・・・やっぱりビジネスですよね。

Ambarella社の描画エンジンはコスパが良いと定評があるので、今回価格を抑えることができた要因のひとつだと思われます。

ハイパースムーズに対抗したRockSteady

ロックステディ?で良いのだろうか。GoPro HERO7 Blackの強みに対抗したRockSteady。
動画を見る限り、ヌメヌメ感がGoProと一緒。というかGoProで撮ってないよね?と思うくらい動画のコンセプトも一緒。笑

バッテリーはOSMO ACTIONが良さげ

バッテリーはGoProの最大90分に対し、OSMO ACTIONは135分。ただし、RockSteadyモードOFFや30fpsといった条件がつき。ちなみに4K/60fpsでRockSteadyモードONの場合だと最大63分。

まとめ

え、GoPro HERO8やないの?と思ってしまうくらいのスペック。防水機能が11mってのはちょっと吹いてしまいました。笑

GoProのライブストリーミング機能やスーパーフォトと同じような機能は付いていないものの、Youtubeの動画を撮影する分にはGoProと同じレベルもしくはそれ以上の映像が撮影できるのではないでしょうか。

ではでは。

created by Rinker
DJI
¥40,250
(2019/08/18 18:01:21時点 Amazon調べ-詳細)

さあ、ポチっちゃいますかね!

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です