ガジェット

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!

約1週間ぶりの更新です。最近Youtubeチャンネルのことばかり考えている「けいしろー」です。

今回購入したのはこのレンズ!

サムヤン「AF24mm2.8FE。AF機能がついた焦点距離24mm、絞り値2.8、ソニーEマウント フルサイズ対応レンズです。

※下の方に動画でのレビューも紹介してます!

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!

年に1度のスペシャルセール!ブラックフライデー2019開催!
気になる黒い商品が安くなっているかも!?

限定品も多数あります!気になる商品を早めにチェクしておきましょう!

Amazonブラックフライデーセール会場へ!!

購入した理由

今までは30mm周辺のレンズは、この動画の撮影でも使っているソニーのSonnar T* FE 35mm F2.8 ZAを使っていました。

その35mmでYoutubeの撮影もやってたのですが、少し画角が狭く、そのせいで僕のただでさえ大きい顔がドクタースランプのニコちゃん大魔王なみに目立っていました。

そこで35mmからもう少し画角が広いレンズを欲しいと思い、20mm~25mmあたりで良いレンズが無いか調べていたところ、今回購入したレンズ、SAMYANGのAF24mm2.8FEが見つかり、しかもお値段もお手頃!そして、ちょうどメルカリで状態が良さそうなものがあったので購入しました。

ソニーから出てるEマウントレンズって結構良い値段するので、こういうサードパーティのレンズって本当に助かりますよね。

SAMYANG 「AF24mmF2.8FE」の第一印象

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!正直なところ、今日はじめてこのレンズを触ているのですが、第一印象としてSonnar T* FE 35mm F2.8 ZAよりも若干軽く、素材が少し安っぽい印象は否めません。

SAMYANG「AF24mmF2.8FE」を装着

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!パンケーキレンズとまではいかないですが、持ち運びにちょうどいい大きさです。とにかく軽いのでミラーレス本来の手軽さが味わえます。

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり! コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり! コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!

SAMYANG 「AF24mmF2.8FE」で撮影してみた

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!近くにある眼鏡橋を撮影。四隅の歪みも少ないと思われます。

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!人の目と同じ画角が35mm程度と言われてますが、僕としては24mmの方が近い気がします。

コスパ最強レンズ「SAMYANG AF24mmF2.8 FE」を購入!35mmとの画角差のチェック動画あり!スナップ写真にも向いているような気がします。

SAMYANG 「AF24mmF2.8FE」の動画レビュー

SAMYANG 「AF24mmF2.8FE」の気になるポイント

動画を見てもらうと分かりますが、動画撮影の場合、AFで焦点を合わせているときの音が「ジージー?ブーブー?」ととにかくうるさいです。

マイクを話すことで改善できそうですが、何とかしてほしいポイントです。

まとめ

AFの音が気になるとあえて書きましたが、実際のところ大満足です。

4万円以下で十分なコストパフォーマンスを発揮してくれるレンズだと思います。

レンズをまだあまり持ってない片は、SONYのレンズ1本より、サムヤンのレンズを焦点距離を変えて2本購入してもいいかもしれません。

ではでは。

created by Rinker
SAMYANG(サムヤン)
¥34,010
(2019/11/22 16:01:49時点 Amazon調べ-詳細)

AFの音以外はオールOK。
この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です