25万円のレンズを格安レンタル!ビデオエイペックスで一眼レフカメラのレンズをレンタルしてみた!

シェアしてもらえると嬉しいです!

皆さん、一眼レフカメラのレンズってレンタルできるって知ってましたか?

こんにちは。hotoへのアクセスありがとうございます。
映画はもっぱらレンタル派のCayceです。

一眼レフカメラのレンズ、高くて買えないと思っているそこのあなた!実は、一眼レフカメラのレンズって「レンタル」できるんです!

ただ、レンタルするとなると「ちゃんとしたレンズが来るの?」「返すのが手間じゃない?」といった疑問からか、なかなか踏み出せないですよね。そこで今回、僕がレンズレンタルサービスを実際に利用して、商品が届いてから返送するまでを記録しましたのでご紹介します。

レンタルサービスといってもリアルな店舗ネットでのレンタルがあります。ボクは九州の片田舎に住んでいるため実店舗のレンズレンタルサービスは小さいカメラ屋さんがやっている程度で使いたいレンズもなく却下。そのため今回はネットでのレンタルサービスを紹介します。

ボクが調べたネットのレンタルサービスは下記のとおりです。本当はまだあるのですが、今回はレンタルして使うというところがメインなので割愛します。

ネットでのレンズレンタルサービス一覧

ビデオエイペックス

「ビデオ」という名前なため、ビデオカメラをレンタルしているのかと思いきや、一眼レフカメラもしっかりレンタルしています。さらに言うとレンズの品揃えがすごい!ここはレンズレンタルのアマゾンか!と思うくらいありました。映像系の機器の取り扱いが強いサービスのようです。また、ボクが借りたいと思っているレンズまでも簡単にたどり着くことができました。Webサイトも使いやすいです。

ReReレンタル

一眼レフカメラを初めて間もない、初心者の方におすすめなレンタルサービスです。入門機とレンズのセットレンタルは多いですが、上級用のレンズはあまり取り扱っていないようです。ベビー用品からゴルフ用品まで取り扱っているようです。広く浅くをコンセプトにしたレンタルサービスだと思います。カメラのレンズ以外にもレンタルしたい物がある方はReReレンタルがおすすめです。

レンティオ株式会社

ReReレンタル同様、レンズのレンタルというよりも、本体とのセットレンタルが多いです。こちらもやはり、パソコンやスマートフォンや生活家電といったところまで幅広く取り扱っているサービスです。レンタル料金は商品によって異なりますが、個人的な感覚として安い価格設定のような気もします。

今回は使いたいレンズがあるため「ビデオエイペックス」に決定

今回はボクが使いたい一眼レフカメラのレンズがあることを優先するため「ビデオエイペックス」を利用することになりました。

ビデオエイペックスはネット通販をよく利用する方なら誰でもレンタル予約ができるかと思います。下のようなWebサイトで「おしゃれ!」というワケではないですが、予約フォームなども入力に手間がかかるような印象もありません。良い意味で、可もなく不可もなくといったところでしょうか。(あまり褒めすぎるとビデオエイペックスからも回し者と思われるため控えめに評価)
Webサイトでの予約方法はビデオエイペックスサイト内のご利用ガイドを見ながら進めてください。

ビデオエイペックスのWebサイトはこちらから⇒

しっかりとした梱包でレンズ到着!

利用予定日の1週間前に予約しました。もう少し余裕を持って予約した方が良いかもしれませんが、レンタル予定日午前中にきちんと到着。下のようなダンボールにしっかりと梱包されて届きました。

開封するとその中には通称プチプチと呼ばれる気泡緩衝材。書類とレンズケースの中に入った状態で届きました。配達中に万が一のことがあったとしても、そう簡単には破損しないような形です。

そのプチプとを開くと、書類関係とレンズカバーがありました。

書類は下のとおり「納品書」「返送用の伝票」「ご利用ガイド」です。

レンズケースはこのとおり。超望遠なので書類とくらべても大きいです。そして重たい。笑(今回レンズの批評ではないので割愛)

いざ開封の儀。新品同様のレンズが入っていた。

買ったときのようなドキドキ感はありませんが、使ったことないレンズに触れるのは良いものですね。笑

さぁご覧いただきましょう!ボクがはじめて使う超望遠レンズ「SEL100400GM」です!!!

正直言うと「レンタルレンズってボロボロが来るんじゃないの?」と少し心配していました。ケースを開けてみると……え!?新品!?と思うくらいのレンズ!中古品だとしても美品に分類されるレベル。ボクが頼んだレンズがたまたまだったかもしれませんが、ほぼ新品同様でした。

今回注文したのは「レンズのみ」だったのですがレンズプロテクター(写真を撮り忘れました。)が装着された状態でした。このレンズプロテクターはおそらく新品。まぁ、レンタルしたレンズ本体に傷がついたらシャレになりませんしね…^^;

レンズケースの中には説明書も付いていました。レンズの使い方がわからない人でも安心ですね。

実際に装着!!ゴツい!ただただゴツい!バズーカだ。これはまさに、バズーカです。でもカッコいい。欲しくなりますね。

※使ってみたの感想はまた改めて記事にする予定です。

実際にレンズが届きました。カメラ自体に問題はありません。むしろ良いのではないでしょうか。

返送は「コンビニ」か「集荷依頼」または「宅配センター」

返送は超簡単でした。梱包されていた段ボールにレンズが入ったレンズケースとプチプチ、あと下のような付属品を確認するチェックリストがありますので、そちらを記入して同梱。

チェックリスト

レンズが届いたときに嬉しさのあまり、外国人がプレゼントを開けるときのようにめちゃくちゃにダンボールを開けてしまうと返送時に困ってしまいますので、そこは日本人らしく綺麗に開けましょう。

返送時に使用する伝票も同梱されてましたので、あとはその伝票をダンボールに貼って集荷に来てもらいます。もしくはコンビニや宅配センターに行って配送手続きを済ませましょう。今回ボクはコンビニで返送手続きをすませました。(受け取りは不正防止のため家のみですが、返送時はコンビニでも宅配センターでも大丈夫のようです。)
ちなみに返送時の送料は負担となりますのでご注意ください。ボクの場合、送料は1,200円かかりました。

実際にレンタルレンズ到着から返送まで完了しました。ここからは、ボクが実際レンタルレンズを利用する中で気になった点や、注意する点を紹介します。

レンタルレンズの料金形態は?

料金形態はレンズによって違いますがボクがレンタルしたレンズはSONYの「SEL100400GM」です。レンタル料金は3日間で12,880円でした。それに万が一破損したときでも補償してもらえる「安心補償」をつけて14,168円でした。これに送料が加わるといった形です。

今回のレンタル期間は3/31〜4/2の3日間だったのですが、レンズは3/30の午前に届いたので実質1日無料で使えました。レンタル料金はもともとその1日も含まれた金額かもしれませんが、ちょっと得した気分になりますね。ただ、午前中のどのタイミングで届くかは運送会社次第ですので、余裕を持って予約した方が良いです。※コンビニや宅配センターでの受け取りはできません。

レンズによってもレンタル価格が異なりますが高くても1日あたり5,000円以内に収まります。SE100400GMは価格コムで約25万円なので、高くて手が出せないレンズでも、レンタルではありますが実際に現場で使うことが出来ます。
注意する点としては、初めてレンタルする方は一時預かり金というものが30,000円必要でした。一時預かりなので、レンズレンタル返却時には無事戻ってきますのであまり気にしなくても良いかもしれませんが念のため。

レンタルできるレンズの種類は?

先述しましたが、ここはレンタル業界のAmazonか!と思うくらい品揃えが良いです。ボクはソニーのEマウントレンズを探していたのですが、使いたいレンズは一通りあります。ただ、ボクが持っているマニアックなLaowaというメーカーのレンズはまだ未開拓のようです。
純正レンズはもちろん、SIGMAなどの定番レンズメーカーはそろっているようです。在庫に関してボクは特に問題なかったためスムーズに借りれましたが、レンタルするレンズによっては在庫切れもあるようですので、早めに予約した方が良いと思います。

レンタルレンズはどういった人にオススメ?

高いレンズを使ってみたい、高いレンズを買う前に試してみたいといった方にオススメです。ただ、借りたレンズを使って何か撮影に行くとなったとき、レンタル料金分の元を取ろうとなってしまい、自分が持っている他のレンズを使わず同じような絵ばかりになってしまいます。汗  この絵、画角で撮りたい!という目的がある方にはオススメです。

もしキズつけてしまったりしたら?

万が一レンズに傷をつけてしまったり、レンズ交換の最中に手がすべって落として壊したりしても安心補償に入っていればとりあえず安心のようです。料金の10%を補償金として支払う必要がありますが、破損させてしまった場合でも1000円の免責金で大丈夫のようです。気持ち的に楽なので入っときましょう^^

ビデオエイペックスの対応は普通。

ちなみに対応いただいたスタッフの印象ですがクールな感じでした。笑
ただ、特に嫌な印象も受けずに、しっかりと説明していただき、スムーズにレンタルすることが出来ました。また利用したいと思います。

レンタルレンズ、ビデオエイペックスの欠点をあえて挙げるとしたら?

欠点をあえて挙げるとしたら、先述しましたが、レンタル期間で元を取ろうと意地になってしまいレンズを変えずに撮影してしまうことじゃないでしょうか。あとレンズが欲しくなって沼へさらにハマることでしょうか。

ビデオエイペックスの対応や金額に関しては特に不満はありませんでした。また利用したいと思っているくらいです。

まとめ

今回はじめてレンタルレンズを利用しましたがコレは「超簡単」で「超便利」です。ボクは数本レンズを持っているのですが、その中で12mmではなく15mmにしておけば…というレンズがあります。これこそ、レンタルレンズで一度試して購入すれば良かったと思っています。レンタルするレンズによって当たりハズレがあるかもしれませんが、ボクが個人の意見としては良かったです。

この記事を読んでいるあなたも機会がありましたらレンタルレンズを利用してみてはいかがでしょうか?


ビデオエイペックスでレンズをレンタルする⇒

ちなみに今回撮影した写真はこちらです。

ブルームーン

山口県周南コンビナート

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローする