ガジェット

飲みやすい!?コカ・コーラのエナジードリンク「コカ・コーラエナジー」を飲んでみた

飲みやすい!?コカ・コーラのエナジードリンク「コカ・コーラエナジー」を飲んでみた

7/1にコカ・コーラから発売されたエナジードリンク、その名も「コカ・コーラ エナジー」。名前が何のひねりもない…笑

正直なところ、こういったエナジードリンクはあまり好きではなく、どちらかというとコーヒー派。今まで月1くらいのペースでレッドブルやモンスターエナジーを飲むくらいで、ヘビードリンカーではありません。たまたま会社の自動販売機に置いてあったので飲んでみたのですが、意外とうまい。

飲みやすい!?コカ・コーラのエナジードリンク「コカ・コーラエナジー」を飲んでみたということで今回は、実際に飲んでみての味や効果をレビューします。あくまでぼく個人の感想なので、ご参考程度にご覧ください。

コカ・コーラエナジーの内容量・原料・成分は?

飲みやすい!?コカ・コーラのエナジードリンク「コカ・コーラエナジー」を飲んでみた
コカ・コーラエナジー レッドブル モンスターエナジー
エネルギー 42kcal 45.4kcal 42.1kcal
たんぱく質・脂質 0g 0g 0g
炭水化物 10.3g 11g 11g
食塩相当量 0.04g 0g 0.2g
ナイアシン 1.6mg 3mg 8.5mg
V.B6 0.15mg 2mg 0.8mg
カフェイン 32mg 30mg 40mg

※100mlあたり

成分はこんな感じ。カフェインやナイアシンは圧倒的にモンスターエナジーが多いですが、その他はあまり変わらず。

価格はお店によってばらつきはありますが、「モンスターエナジー<コカコーラエナジー<レッドブル」といった感じ。

コカ・コーラエナジーは飲みやすい?

飲みやすい!?コカ・コーラのエナジードリンク「コカ・コーラエナジー」を飲んでみた液体の色は普通のコーラよりも若干薄め。炭酸はあまり強くなく、コカコーラゼロに駄菓子屋で売ってたコーラ味のドリンクを入れたような感じ。

個人的にはモンスターエナジーやレッドブルよりも飲みやすく、炭酸の強さもほどよい。

エナジードリンクを飲んだあと、口のなかを唾液で薄めようとしているのか、ねちゃねちゃした感じが嫌いでしたが、コカコーラエナジーはその感覚は少なく、後味すっきり。

ぼくとしては、上にあげた3本の中で一番飲みやすい印象です。まぁ、普通のコーラが飲みやすい。

コカ・コーラエナジーの効果は?

モンスターエナジーをお昼に飲んだら、夜に寝つきが悪かったりするのですが、コカ・コーラエナジーはそんなに寝つきが悪い感じはしませんでした。

気分が上がったかでいうと、普通のコーラでも炭酸も効いてて「くぅ〜」となるので、そっちの方が上がりそうな感じ。

まとめ

普通飲みやすくて、カフェインはレッドブルと同等スペック。ただ、飲んで気分を上げるなら普通のコーラでも充分のような気もしますが、今後、買うか買わないかでいったらおそらく「買う」。

そんな商品でした。

ではでは。

コーヒー好きのぼくでも意外とイケました。

※お子様・妊婦・授乳期の方はカフェインに敏感な方は飲用をお控えください。
※飲みすぎはご注意ください

created by Rinker
Coca-Cola
¥4,039
(2019/08/18 11:12:06時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
RedBull(レッドブル)
¥4,950
(2019/08/18 11:12:06時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
モンスター
¥4,088
(2019/08/18 11:12:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
コカ・コーラ(Coca-Cola)
¥1,965
(2019/08/18 11:12:07時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったらフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です